『ニューヨークに行きたい!!』製作発表記者会見

2011.08.23, category: Information Staff Voice

8月22日、東京・お台場のホテル日航東京にて、ミュージカル『ニューヨークに行きたい!!』の製作発表記者会見が行われました。

出席したのは、瀬奈じゅんさん、橋本さとしさん、村井国夫さん、浅丘ルリ子さん、そして演出の山田和也さんの5人。

 

瀬奈じゅんさん

テレビトークショウの人気司会者リサを演じる瀬奈さん

「女優になってから現代の普通の女性を演じるのは初めて」という瀬奈さん。自分と役柄の共通点を聞かれて「台本を読んだかぎりでは、リサはなかなか人に心を開けないタイプ。私自身に重なる部分が大きいです。(この舞台を通して)私自身もっと心を開いていろんなものを吸収していきたいと思っています」

 

駆け落ちした親を追ううちに、リサと恋が芽生えるアクセル役の橋本さん

橋本さんは、ところどころに笑いを交えつつ、「今、瀬奈さんと『三銃士』で結ばれることのない悲しい恋愛を演じていますが、今度はハッピーラブになります。絶対に皆さんがハッピーになれるような作品にしますので、応援してください」と意気込みを語りました。

 

老人ホームで恋に落ち、駆け落ちするマリアとオットーを演じる、浅丘さんと村井さん

村井さんと浅丘さんはこれが初共演。「浅丘さんとご一緒できることが何よりうれしい」と村井さん。ミュージカル初出演の浅丘さんは「すごく憂鬱で今からでも降りたい気持ちです」と不安を口にしつつ、「少しでも早く稽古をして皆さんの足を引っ張らないように頑張って、私の心で歌っていきたい」と決意を語っていました。

 

帝劇100周年の今年、帝劇で4作品を手掛ける演出の山田和也さん

「現代を舞台にした、スピーディーで軽快で、素敵なメロディーがそろった楽しいミュージカルです。翻訳ミュージカルなので、(ドイツで上演した)元々の作品の楽しさは引き継ぎたい。日本語に置き換える難しさや、元の舞台のまねをするのではなく日本独自の作品にすることなど、課題はありますが、苦労のしがいのある作品です。とてもわくわくしています」

 

「今、最もチケットの取れないミュージカル」と評される『ニューヨークに行きたい!!』。出演者のみなさんのハッピーな雰囲気に、ますます開幕が待ち遠しくなりました!

 

***

『ニューヨークに行きたい!!』

日時:10月29日(土)〜11月20日(日)
場所:帝国劇場
問い合わせ:東宝テレザーブ
☎03-3201-7777
公式サイト●http://www.tohostage.com/newyork/

No Comment

recently works